ソフトバンク光ライフバンク(最大限に得する代理店とは)

ここがオススメ!ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーン!

ソフトバンク光は代理店から申し込んだ方がより特典が受けられますが、代理店によって特典の内容がさまざまなので、内容を比べてみましょう。

代理店によってキャッシュバック額に差があるだけでなく、キャッシュバックを受けるためにはオプションへの加入が条件となっていることがあるので、損をしないように気をつけましょう。

そんな中で、最もお得で安心な代理店は、果たしてどこなのでしょうか。

そこで、ソフトバンクの光申し込み時に、よりお得に特典が受けれられるおすすめの代理店について、最新情報をご案内いたします。

申し込むに当たってオプションが必須だったり、そういうデメリットが多い代理店は除外してるので安心してください。

他にも、家電店やソフトバンクの公式サイトなどの最新のキャンペーンについても同時に検証しています。

ソフトバンク光の利用を検討中の方や、代理店やキャッシュバックについて詳しく知りたい方も是非参考にしてみてください。

ソフトバンク光のキャッシュバックは新規かどうかで違ってくる

ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンを受けるときに、知っておくべき基礎的な内容を解説していきたいと思います。

それは何かというと、ソフトバンク光に申し込むときの形式によって、工事が無料になったりキャッシュバックがいくらになるかということが違ってくるからです。

ここで言う新規とは、インターネットを初めて導入する、もしくはフレッツ光以外から乗り換えること

新規に対して、転用とは別の光回線から乗り換えることです。

転用の場合には、フレッツ光で使用していた回線が利用できるので工事費がかかりませんが、工事が必要な新規の場合には、お客様の費用負担を少なくするために、キャッシュバックを多く受けられるようになっている場合があります。

新規で申し込む場合と、転用で申し込む場合の注意点などについて解説しています。

新規でソフトバンク光を申し込む場合

工事が必要。通常24,000円かかる工事費が、実質無料になる公式キャンペーンがある。

現在行われているソフトバンク光の新規申し込みキャンペーンでは、約24,000円かかる光回線の開通工事費が無料になる特典があります。

ただし、ソフトバンク光に申し込む前に利用していたプロバイダとの解約のさい、ペナルティを取られるケースがあるので、確かめておく必要があります。

ソフトバンク光へ転用する場合

工事が不要。つまり工事費がかからない。申込みから早ければ10日、遅くとも20日以内にはインターネットを利用できる。

フレッツ光の違約金がかからない代わりに、現在契約中のプロバイダの違約金が発生することがあるので要確認。

ソフトバンク光の代理店のメリット比較

ソフトバンク光の代理店は複数ありますが、それぞれ独自のキャンペーンを行なっているので、比較してみました。

キャッシュバックの額だけでなく、受け取り時期、オプション加入の有無などをまとめてあります。

★エヌズカンパニー 人気No.1!

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★NEXT

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★アウンカンパニー

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★ライフバンク

新規キャッシュバック額:75,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ブロードバンドナビ

新規キャッシュバック額:76,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:7ヶ月後 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ネットナビ

新規キャッシュバック額:60,000円 転用キャッシュバック額:10,000円

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

いかがでしたでしょうか?表の中にあるように、キャッシュバックの金額が50,000円以上と、やや高額な設定の代理店もありますが、そのような代理店を利用する場合、少し注意が必要になってきます。

一般的に、キャッシュバック金額が高い代理店は、オプションへの加入が必要、受け取り申請が複雑、受け取るまでに時間がかかるなどの場合が多いです。

以上のことから、不要なオプションの加入や、複雑な申請の手続きもなくキャッシュバックを確実に受け取れる代理店での申し込みがお得だと言えるでしょう。

当サイトが選ぶ、ソフトバンク光の優良代理店

ソフトバンク光の代理店では、独自の申し込みキャンペーンがあります。

ソフトバンク公式のキャンペーンにくわえて、さらにそこからお得なキャンペーンを実施しているので、公式サイトから申し込む必要もなく、メリットが多いところから申し込んだ方がいいに決まっています。

あらゆる切り口から検証した一番得する代理店をランキング形式でご紹介していきたいと思います。

第1位!エヌズカンパニー

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:翌々月末

★キャッシュバック条件 エヌズカンパニーから申し込み、申し込み月を含む6ヶ月以内に開通、申し込み日から30日以内に支払方法を登録

★メリット 無線ルータープレゼント、最短2ヶ月で現金キャッシュバック、オプション加入不要、キャッシュバック受取手続き不要

オススメランキング堂々の第1位は、独自のキャンペーンで差別化を図る、エヌズカンパニーです!

気になるキャッシュバック額は、新規申し込みの場合37,000円、転用だと15,000円です。

エヌズカンパニーはソフトバンクのスマホ割りである、「おうち割」などの公式キャンペーンも使えます。

「おうち光割りセット」に加入してもしなくてもキャッシュバックを受け取ることができます。

このほかにも、32,000円のキャッシュバックに加えて、高速無線ルーターがセットになったプランを選ぶこともできます。

ちなみに、上記の選べる特典で提供されるルーターBUFFALO「WSR-1800AX4」は、Amazonで8,090円でしたので、「ちょうど新しいルーターが欲しかった!」という方に特にオススメのコースとなっています!

そんなエヌズカンパニーの最大の魅力は、なんと言っても、不要なオプションなしで、キャッシュバックを受け取れるという点でしょう。

肝心のキャッシュバックの申し込み方法もとても簡単!電話で申し込みをする→折返しの電話で振込口座の確認がある。以上です!

エヌズカンパニーの申請手続は面倒な手順が一切なく、2ヶ月後にはすぐ振り込んでもらえるのでもらい忘れもなく確実にもらうことができます。

申し込み担当者も親切でクチコミでも高評価なので、安心して申し込みできるでしょう。

ソフトバンク光に申し込みを検討している人はぜひエヌズカンパニーから申し込みをしましょう。あらゆる面でおすすめです!

他の優良な代理店とはどう違うのか?

一番のおすすめはエヌズカンパニーだとご案内しましたが、それ以外にアウンカンパニーやNEXTもおすすめできる代理店です。

他の2社の代理店もエヌズカンパニーとほぼ同じ金額の現金キャッシュバックをしています。

ここでチェックしておきたいのが、それぞれの代理店のキャッシュバック金額だけではなくて、口コミの評判や表彰された回数や受取の確実性などです。

今回の3社を比較してみると、表彰歴の面では5回連続で表彰されています。口コミでの評判で差がありました。

まず、口コミについては、エヌズカンパニーがトップで、続いてNEXT、アウンカンパニーという順でした。

次にキャッシュバックの還元率ですが、それぞれのホームページを見てみると、エヌズカンパニーは100%のキャッシュバック還元率が明記されていました。

代理店NEXTについては100%保証と書かれてはいましたが、還元率が100%なのかどうかはわかりませんでした。

さらに、アウンカンパニーは、キャッシュバック還元率に関してまったく情報がありませんでした。

この3つの代理店を比べてみた結果、エヌズカンパニーは申込者全てにキャッシュバックされているので、信頼できる代理店だという事がお分かりいただけたかと思います。

エヌズカンパニーをオススメします!

あまりおすすめできない代理店について

STORYはオプション条件が複数ある

最大80,000円のキャッシュバックの謳い文句が気になる、代理店STORYですが、満額を受け取るためには、たくさんのオプションを申し込まなければならないのが難点です。

ですが、STORYで満額の8万円の現金キャッシュバックをもらおうと思ったら、オプションに加入する条件がたくさんあります。

また、満額を受け取れるようにオプションを付けて申し込んだとしても、オプションを付けた分の料金が毎月請求されるので、お得どころか、長い目で見ると逆にコストパフォマンスが悪くなってしまいます。

かといって、キャッシュバックを多く受けるためにオプションをつけると、月額使用料が大幅にアップしてしまうので、結局エヌズカンパニーで申し込んだほうがお得になります。

ヤマダ電機のキャッシュバックは条件付き

代理店ではない大手の家電量販店のキャッシュバックはどうなっているのかと気になる人もいるのではないでしょうか。

なかでも、ヤマダ電機は全国展開で店舗数も多い家電量販店ですが、ソフトバンク光の特典に関しては、あまり期待できる内容ではありません。

というのも、〇〇円キャッシュバック。ではなく、ヤマダポイントで33,000円分を還元されます。

しかも、契約するときに対象商品(冷蔵庫、テレビ、洗濯機など)を購入した場合にのみ、商品代金からポイント分が差し引かれるようになります。

また他にも、開通証明書を提出してからポイントをもらうという形になっているので、手間という面においても代理店よりかなりデメリットが多くなってしまいます。

そうしたことから、シンプルかつ確実にキャッシュバックを受け取れるエヌズカンパニーなどの代理店で申し込みをする方が、賢い選択といえます。

アイネットサポートは信憑性が低い

アイネットサポートはメールで簡単に手続きができるうえに、キャッシュバック額も最大で48,000円と、一見お得なように思えます。

ただし、クチコミが少ないので信頼できる代理店なのか判断することは難しいです。

また他にも、キャッシュバック額が変動するので申込時にお問い合わせください、みたいなことも書かれているので怪しいといえば怪しいですね。

上の2点のように、不安要素と、信頼性に欠く部分とが目立つので、アイネットサポートは避けたほうが安全策と言えます。

ライフバンクはソフトバンクエアーも申し込まなければいけない

ライフバンクは、最大で75,000円のキャッシュバックが受けられるという破格の特典が魅力です。

しかし、最大額のキャッシュバックを受けるためには、ソフトバンク光だけでなく、有料でソフトバンクエアーも契約しなければいけません。

キャッシュバックの条件が厳しく、オプションを一つ一つクリアしなければいけないので、きちんと手続きをしないともらえなくなってしまいます。

キャッシュバック金額は高いですが、面倒な手続きのこともあり、低評価なライフバンクはおすすめできません。

ゼロプラスは注意が必要

ゼロプラスはキャッシュバックの面倒な申請手続きやオプションに申し込む必要がなく、新規30,000円、転用10,000円のキャッシュバックが受けられるので、この点ではなかなか良さそうです。

ですが、よくよく読んでみると、「ソフトバンク光の公式キャンペーン額を含む」旨の記載が、見落としを狙うかのように小さな字で書かれています。

そうです。実は、ゼロプラスから受け取れる金額は30,000円で、しかもキャッシュではなく全額商品券です。

但し書きが記されているので虚偽表示ではありませんが、小さい文字で書かれているので、気づかない方もいるかもしれません。

このキャッシュバック額もエヌズカンパニーの方が勝っています。受取時期も何ヶ月も先になり、しかも現金ではなくて商品券となっています。

ライフバンクの口コミも調べてみましたがほとんどないので、使っている人があまりいないのだと思われます。

キャッシュバックの総額もエヌズカンパニーの方が高いので、検討しているのであればエヌズカンパニーの方が圧倒的にメリットがあります。

第2位!NEXT

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通、申し込みから1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプションと受取手続き一切なし

「NEXT」は、高額なキャッシュバックが特徴のソフトバンク光の代理店です。

キャッシュバック金額は、新規は37,000円、転用は15,000円。

また他にも、キャッシュバックが3万2千円になって無線ルーターが付いてくるというプランだったり、ゲーム機が付いてきたりというプランが多彩に用意されているのがポイントですね。

キャッシュバックの申請方法は、電話で申し込み後、担当者から確認の電話があるので、振り込み口座を指定して手続きは終了、最短2ヶ月ほどで現金が振り込まれます。

ソフトバンク光の代理店の中には、キャッシュバックの条件としてオプション加入が必須となっている場合がありますが、NEXTではオプションに加入する必要がありません。

もちろんですが、ソフトバンク光の公式キャンペーンも同時に使うことができるので、工事費用や違約金などはソフトバンクに負担してもらうことができます。

第3位「アウンカンパニー」

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受け取れる時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通申し込み日から1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプション受取手続き一切なし

アウンカンパニーは新規契約の場合はエヌズカンパニーなどと同様に37000円、転用契約の場合は15000円となっています。

アウンカンパニーの特典は、32,000円のキャッシュバックに高速無線LANルーターがつくプランや、無線LAN中継器やPlay Station4から選べます。

キャッシュバック32,000円+高速無線LANルーター以外に無線LAN中継器やPlay Station4など、幅の広い選択肢が用意されています。

ただし開通月におうち割 光セットまたは光おトク割を利用すると、キャッシュバックが受け取れなくなるので、うっかり利用してしまわないよう注意が必要です。

もちろんアウンカンパニー独自の特典とソフトバンク光の公式特典は両方とも受けられますが、ソフトバンク光で受けられる特典は1つまでなので「おうち割 光セット」や「光おトク割」を契約するとキャッシュバックは受けられなくなります。

ソフトバンク光の3つのポイント

ポイント1 公式でやっている特典はどこの代理店でも適用可能!

ソフトバンクの公式サイトが行っている特典などは、代理店を経由すると使えないようにも思えますが、全くそんなことはなく、どこの代理店を経由しても受けられるようになっています。

公式キャンペーンはどこから申し込んでも適用されます。

また、各代理店窓口で行っているキャッシュバックを始め、その他キャンペーンとの併用もできます。

代理店からの申し込んだ方が、公式キャンペーン+お得な特典もゲットできるのでオススメです!

ポイント2 ソフトバンク光は全国で使える!

利用できるエリアでいうと、フレッツ光=ソフトバンク光です。

日本全国どこでも、フレッツ光が利用できるエリアではソフトバンク光も利用できます。

とはいうもののかなりの過疎地は使えない可能性があるので、申し込み前にソフトバンクに確認してみましょう。

ポイント3 他社の解約金をソフトバンクが負担してくれる

ソフトバンク光の公式キャンペーンでは違約金や解約金を負担してくれるキャンペーンがあり、現在使用している光回線などのサービスから乗り換えを検討している人もとてもお得に乗り換えられます。

別のインターネットサービスの契約期間中であっても、違約金の負担をせずに解約&乗り換えすることができます。

さらに、ソフトバンクの前に利用していたインターネット回線の撤去工事の費用も負担してくれます。

一応負担額の上限は設定されてはいますが、固定回線は10万円、モバイルサービスは42,000円まで負担してもらえます。

イチバンのおすすめ代理店は、エヌズカンパニー!

ソフトバンク光のキャッシュバックで得するのは圧倒的にエヌズカンパニーです。

キャッシュバック金額は、新規の場合37,000円、転用の場合15,000円で、最短で翌々月末には現金振り込みされます。

申し込み月を含む半年以内にソフトバンク光を開通して、30日内に支払い方法の設定を完了することが条件となっています。

エヌズカンパニーからソフトバンク光に契約することにより次のようなメリットを受けられます。

メリット1 最大37,000円キャッシュバック

メリット2 転用でも15,000円キャッシュバック

メリット3 ルータープレゼントの特典コースあり

メリット4 最短2ケ月振り込み

メリット5 オプション不要

メリット6 受け取り申請なし

ソフトバンク光を申し込もうと思っているが代理店選びで迷っているかたは、エヌズカンパニーがおすすめです!

代理店からの申し込む場合の問題点

代理店から光回線を申し込むデメリットとしては、対面ではなくてメールや電話でのやりとり専門になるというところでしょうか。

これについては、電話をすれば万事解決するので、そこまで問題視する必要もないでしょう。

もう1つデメリットを挙げると、残念なことに代理店の中には悪質な業者もおり、キャッシュバックを受け取れないなど、望まないトラブルに発展するケースも、全く無いわけではありません。

ですが、当サイトでランキング1位におすすめしている、エヌズカンパニーは口コミ評判もよく、あらゆる面でメリットばかりなのでとくにおすすめです。

エヌズカンパニーなどの優良店などを使えば何ら心配する必要もありませんが、自分で代理店を選びたいという人には注意が必要です。

代理店から申し込む際に気をつけなければいけないポイントを、さらに詳しくご紹介しますので、参考にしていただければと思います。

代理店を使って申し込むときの注意点とは?

注意点1 「最大」という表現には落とし穴が!

「最大〇〇円キャッシュバック!」。こう書かれてしまうと、ついつい金額に目が行きがちですが、焦りは禁物。

この、頭に最大がつく金額は全くアテにはなりません。

物は言いようで、つまり最大というのは「キャッシュバックを受け取るだけの条件を、全て満たした方にのみ支払う。」という意味なので、実際に支払われる金額はずっと低いのが現実です。

大きく書かれた金額だけに注目せず、小さな文字で書かれた箇所には細かい条件などが記されている事が多いのでしっかり目を通し、ご自身の申し込み条件で得られる特典について把握する事が大切です。

というのは、悪質な代理店は、無理な条件やオプションを小さな文字で提示していることが多いからです。

代理店のキャッシュバックにしている条件などはすべて何回も見返してから申し込みを決定しましょう。

注意点2 ソフトバンク光公式キャンペーンと代理店の独自の内容を確認する

ソフトバンク光には工事費用負担や乗り換え時の違約金負担というキャンペーンを実施しています。

これら公式キャンペーンは、どの代理店を利用しても共通で受けられるサービスなのです

その公式キャンペーンの金額と、代理店の独自のキャンペーンを合算して提示している場合があります。

あたかも高額のキャッシュバックをしているようにも見えますが、実際に受け取れる金額は全然違うので注意が必要です。

なので、代理店自体のキャッシュバック金額がいくらになるのかをきちんと調べてから申し込みをすることにより本当にいい代理店を見極めることができます。

注意点3 代理店の口コミを探してみる

一見よさそうな代理店だと思っても、必ず口コミをチェックしてみましょう。

特典の内容からではわからない問題点が見えてくるかもしれません。

事実、ネットの情報は、信ぴょう性に欠ける物も少なくありません。したがって、口コミをすべて鵜呑みにする必要はありませんが、悪質な代理店かどうかを判断する際の一つのツールとして利用する分には、十分な効果を発揮します。

とくに見なければいけないところは、キャッシュバックが高額なところではなくて、本当に受け取れているのか、受取時期までに振り込まれているのか、契約後のアフターサービスは充実しているのかなどを見ましょう。

注意点4 キャッシュバックの受け取りまでに時間がかかる

キャッシュバックを受け取れるとしても1年以上もかかっていては意味がありません。

キャッシュバック金額が振り込まれるまでには代理店によって違いがありますが、早いところだと1ヶ月くらい、遅いところだと半年以上かかるところもあります。

選ぶ際は受け取り時期が早い代理店の方が、より良い場合があります。

特に要注意なのは、高額のキャンペーンを打ち出している代理店では、 受け取り時期を1年先など年単位で設定している事が往々にしてあります。その「忘れてくれ!」と言わんばかりの長期スパンのため、案の定、忘れてしまう可能性が大です。

しかも、最初の申し込みから相当な時間が経ったのち、再度申し込み手続きが必要。としている代理店もあります。

もしもそういう代理店から契約したら、カレンダーで覚えておく必要があるでしょう。

そういった代理店はメールからしか手続きを完了できないというところもあるので、メールのチェックも必要になってくるというデメリットがあります。

注意点5 受け取り方法が複雑な代理店

キャッシュバックの受け取り方法が、かなり複雑な代理店もあります。

こういった代理店の中にはわざと振込までの時間や手続きを複雑にすることによって受取りできないような仕組みにしている悪質なところもあります。

おすすめできる代理店は、ソフトバンク光とキャッシュバックの申し込みが同時にできて、短期間で振り込んでくれるところです。

こういう場合でないときは、キャッシュバックの受取手順を確認してから代理店経由で申し込みをしましょう。

面倒な手続きでキャッシュバックを受けるまでのハードルを上げ、結局キャッシュバックがもらえなかったり、大幅に減額される場合もあるので、高いキャッシュバックを宣伝している代理店には十分に気をつけた方がよいでしょう。

注意点6 キャッシュバックの受け取り方法も要確認!

キャッシュバックの受け取りで最も理想的な方法は、現金の口座振り込みでしょう。

しかし、ポイントや商品券、郵便為替で還元する代理店もあります。

家電量販店などの独自ポイントなどで支払われたところでそのお店を使わなければ何の意味もないのでもらってないようなものですよね。

後々ガッカリしないためにも、どんな受け取り形態なのか、キチンと把握しておきましょう。

注意点7 オプションの必要数が多すぎる代理店

キャッシュバックキャンペーンを受け取るためには、オプション加入がたくさん必要だったりsることもあるので注意しましょう。

これは消費者庁も、警告しているくらいです。

「オプションは、必要なければ、後で外せます」と言われ、いざ外そうと思ったら「複雑すぎて自分で対処するのが無理だった!」であったり、「知らない間に高額な請求額になっていた!」なんてケースも珍しくありません。

このようなトラブルに巻き込まれないように、オプションへの申し込み条件のない代理店を選んだ方がよいでしょう。

エヌズカンパニーのキャッシュバンクの受け取り手順

ここからは、オススメ代理店1位!エヌズカンパニーのキャッシュバックの受け取り手続きについて説明します。

エヌズカンパニーは、キャッシュバックの受け取りがとても簡単!

エヌズカンパニー経由でソフトバンク光に申し込みをすると、数日以内にエヌズカンパニーから申し込み確認の電話がかかってきます。

その確認電話の時に振り込んで欲しい口座番号を教えればそれでキャッシュバックキャンペーンの手続きがほぼ完了します。

翌々月末には現金が振り込まれるという迅速で非常に簡単な手順です。

ソフトバンク光の申し込みから契約までの流れ

エヌズカンパニー経由でソフトバンク光を申し込むときはサイト経由か電話経由の2つのパターンが存在します。

電話でソフトバンク光を申し込むときは10時から20時までの営業時間があるので、その時間内にエヌズカンパニーに電話をして申し込みをしましょう。

WEBサイトからの申し込みは、まず画面右上の「WEB申し込み」をクリック。

サイト右上の申し込みボタンをクリックすると申し込みページに飛ぶので、そこで自分の住所や名前などを入力してください。

すべての情報を入力完了したら、申し込み完了ボタンを押しましょう。

最終確認画面が表示されたら再度確認し、「送信する」をクリック。

ソフトバンク光、公式キャンペーン情報

次に、ソフトバンク光公式キャンペーンに関する情報です。

今のところソフトバンク光ではキャッシュバックという名前ではキャンペーンを行っていませんが、その代わりに以下のようなものが用意されています。

1,工事費無料キャンペーン

2,違約金&撤去工事費を負担キャンペーン

3,スマホ違約金還元キャンペーン

4,引っ越し工事無料キャンペーン

5,10ギガスタートキャンペーン

以上のようなものが、ソフトバンク光の代理店でいうところのキャッシュバックに相当する特典です。

この公式キャンペーンは代理店のものと併用できる場合が多く、どこの代理店のキャンペーンページにも記載されています。

ただし、中には公式と代理店独自のキャンペーンの両方を合算してキャッシュバック額を高く見せている代理店もあるので、あらかじめ公式のキャンペーン内容は把握しておくのも手ですね。

公式キャンペーン1 回線工事費無料

他社サービスを利用している方がソフトバンク光に新たに申し込まれる場合には、最大24,000円の回線工事費はソフトバンク光が負担してくれます。

このキャンペーンは条件に当てはまる人ならすべての人が対象になり、工事を無料で受けることができます。

工事でかかった費用によってキャッシュバック金額は変わりますが、こちらの特典は、キャッシュバックを普通為替で受け取るか、月々の利用代金を一定期間割引にするかいずれかの方法を選ぶ事ができます。

そもそもフレッツ光を現在契約している人は、光回線を引き続き契約することになるので、工事は不要になります。

工事費無料キャンペーンの申し込みは、ソフトバンク光の指定用紙に解約証明書などを貼って返送すると完了です。

課金開始月を1か月目として5ヶ月目の末日が返送期限で、期限を過ぎると特典が受けられなくなってしまいます。

キャッシュバックは6か月ごろには普通為替で届くでしょう。

公式キャンペーン2 他社への違約金と撤去工事費の還元

新規でソフトバンク光に申し込みたい方に向け、他社サービスの違約金と撤去工事費を満額キャッシュバックしてもらえるあんしん乗り換えキャンペーンという特典があります。

これを使うことにより、現在使っている光回線やWiMAXなどを契約期間内であっても解約金を気にせずに解約してソフトバンク光に乗り換えることができます。

還元してもらえる上限金額は10万円までですが、今の所それ以上高い違約金は滅多にないので、ほとんど割を食うということはないでしょう。

ちなみに、「あんしん乗り換えキャンペーン」は1回線のみ受けられる特典なので、複数回線の申請をしても最初に申請した一回線分だけになります。

また他にも、WiMAXなどのモバイル回線などを解約するときは、固定回線の10万円とは違って上限が4万円くらいとなっているので知っておきましょう。

手続き方法は、ソフトバンク光申し込みの際にもらった指定用紙に、回線撤去費用工事の領収書、解約料金の請求書などのコピーを貼り付け、指定の宛先へ郵送します。

ただ、1つ条件があり、ソフトバンク光の新規加入者と、他社解約時に違約金を払う契約者の名字が違うと、キャッシュバックが受けられないので注意しましょう。

なお、証明書は、コピーの貼り付け送付の他に、アップロードでの提出も可能となっています。ちょっとした空き時間に、皆さんのお手持ちのスマホやパソコンからサクサクとアップロードできるのでオススメです。

どちらの場合も5ヶ月目の末日までに証明書を提出する必要があります。

キャッシュバックは、回線の開通から5ヶ月目までの使用が確認され、キャンペーンの適用条件が確定すると、普通為替で送付されます。

安心乗り換えキャンペーンは半年くらいで振り込んでもらえます。

公式キャンペーン3 スマホも違約金を負担してもらえる!

ソフトバンク光の契約時にスマホもソフトバンクに切り替えることにより、現在使用しているスマホの解約金や違約金などを負担してもらえます。

このキャンペーンを適用すると、ソフトバンクのスマホ月額料金を毎月約1500円を10ヶ月割引してもらうことができます。

このスマホ割りの公式キャンペーンを適用してもらうには、現在使っている携帯会社の明細書を送付する必要があります。

請求明細書を送付すれば、早ければ翌月から割引を適用してもらえます。

公式キャンペーン4 引っ越し工事費が無料になる!

たとえば現在ソフトバンク光を使用していたとして、引っ越し先でもソフトバンク光の光回線を継続的に使用してくれるときは、引っ越し先の光回線工事費用をなんと2万4千円分までを上限にソフトバンクが負担してくれるというキャンペーンになります。

申し込みについてはソフトバンクの公式サイトまたは、ソフトバンクショップから行うことが可能です。

現在の住宅から引っ越すときは1週間くらい前から引っ越し先の光回線の引き込み工事の連絡があって、終わったらすぐソフトバンク光を使用することができるようになります。

引っ越す前に公式サイトなどから申し込みをしておけば工事費用を請求されることはありません。

公式キャンペーン5 10ギガスタート

10ギガキャンペーンというのは、ソフトバンク光のファミリー10ギガに申し込みをすると約2000円くらいの割引を適用してもらえます。

毎月の料金が5720円になるということは、1ギガプランとほぼ同じ料金で10ギガを使うことができるということです。

必要なルーターなどのレンタル料金を含めてこの月額料金で使えるので、10ギガの範囲にお住まいの人は検討してみてもいいのではないでしょうか。

ちなみに、ソフトバンク光の10ギガプランの提供エリアは東京、大阪、名古屋となっています。

10ギガキャンペーンは申し込みをしなくても自動的に適用されます。

オプション条件なども特にないので誰でもおすすめです。

電器屋でのキャンペーン

ヨドバシやノジマやヤマダなどでもソフトバンク光を契約することはできます。

こういった日本で有名な電器屋さんのキャンペーンというのは少額で、ネット上の優良代理店などには全然及んでないというのが現実です。

電器屋さんでの申し込みは買い物のついでに加入できて便利といえば便利ですし、対面での契約の説明などを受けることができます。

ですが、ヨドバシやエディオンなどの家電量販店では運営に人件費などいろいろな雑費がかかるので、キャッシュバックなどに費用をかけられないというのが現状ですね。

また他にも、家電量販店はオプション加入が必須だったりもするので、ネット上の代理店みたいにオプションなしでキャッシュバックを満額もらえるというパターンは少ないですね。

家電量販店で光回線などを申し込むと担当者の営業トークに負けてしまって不要なオプションをいろいろつけられてしまって月額料金が高くなってしまったなんてことにもなります。

また他にも、対面での接客なので、あとから気になることがあっても聞くことができません。

ホームページなどからしっかりと比較して、きちんと文章を納得した上で契約することが大切です。

結論としては家電量販店での契約はおすすめできたものではありません。

なんといってもネット上の代理店にメリットでかなう家電量販店はないでしょう。

ビックカメラのキャンペーンとは?

ビックカメラでソフトバンク光を契約すると1万円から2万円くらいのキャッシュバックキャンペーンをやっています。

ビックカメラのキャッシュバックキャンペーンのデメリットとして、キャッシュバックを受け取るためだけにまた来店しなくてはいけないところですね。

ビックカメラでしか使えない商品券でのキャッシュバックなので、代理店と比べるとメリットがほとんどありません。

ヨドバシのキャンペーンについて

ヨドバシカメラでソフトバンク光を申し込むとギフト券としてもらえます。

ヨドバシカメラもお店によってキャンペーンの金額が違ってきますが、代理店ほどの高額なキャッシュバックを行っているお店はありません。

エディオンのキャンペーンとは

電器屋さんとして大手のエディオンも1万円から2万円くらいのキャッシュバックを行っています。

ちなみに、エディオンの還元方法はお店独自のポイントとなっているので、他の家電を買い換える予定がある人ならメリットは大きいかもしれませんね。

エディオンポイントには有効期限があるのでそういった点も注意してください。

代理店で優良店を選ぶには

ポイント1 正規の代理店を選ぶ

ソフトバンク光の代理店を営業している代理店の中には、正規でやっているところと、非正規のところが混在しています。

正規のソフトバンク代理店のお店というのは、その名前の通り正規に契約をしているところになります。

ソフトバンク光の正規代理店は不親切な営業などをしたり、支払をわざと遅らせるキャッシュバックなどをすると、お客さんからクレームが入って、正規の契約を取り消されてしまう恐れがあるので、丁寧な接客対応になります。

ソフトバンクから正式な代理店として認められているところは、きちんと認証マークのようなものがサイトにあるので、チェックしてみましょう。

もちろん、当サイトが一番おすすめしているエヌズカンパニーは正規の代理店となっています。

ソフトバンクから連続で表彰されている超優良な代理店なので、エヌズカンパニー一択といっても過言ではないでしょう。

ポイント2 キャッシュバック額は明確かどうか

本当に正規の優良な代理店であれば、キャッシュバックの金額はもとより、細かい条件などについても包み隠さずすべて書かれているはずです。

最大でいくら万円と書かれてはいるものの、細かい金額まで書かれていなかったりするところはとても要注意です。

こういったあまりよろしくない代理店というのは、客が聞かない限り教えなかったり、とにかく申し込まないのが何より大切です。

申し込みをしたあとでも何らかの理由をつけて、キャッシュバックを還元しないというようなトラブルを起こします。

代理店のサイトを見れば、条件やキャッシュバックが誰でも明確にわかりやすく書かれているところこそが本物の代理店といえるでしょう。

ポイント3 キャッシュバックの申請について

キャッシュバックを受け取る手続きは代理店によって全然違うのです。

代理店によっては書類を送り返さなくてはいけなかったり、申請がめんどくさかったりということがあります。

申し込みをするときの確認の電話で口座番号を伝えるだけで振り込んでもらえるようなすごくわかりやすい形になっている代理店を選びましょう。

ポイント4 振り込まれる時期

キャッシュバックされる時期も代理店によってかなり開きがあります。

あくどい代理店などはわざと先延ばしにして半年や1年後くらいに振込をしますなんていうところもあるくらいです。

そういった代理店は受け取りまでの時間を長引かせることにより手続きをさせないようにしたり、キャッシュバックを支払わない方向に持って行こうとしています。

超優良な代理店であれば、だいたい2,3ヶ月後には振り込んでくれるようになっているので、代理店の善し悪しそのものをキャッシュバックの振り込みタイミングで見計らうということもできなくもありません。

ポイント5 電話での対応は親切かどうか

代理店の善し悪しや優良点かどうかを見極めるためには、お客様への対応がどうなっているかも大切な要素になります。

表彰されているような優良代理店であれば、わからないようなところは丁寧に教えてくれます。

電話対応でわかりにくい対応をされたり、押しつけがましい対応をされたりしたときは、その代理店はよくない代理店といえるでしょう。

ポイント6 無名な代理店は契約しないでおこう!

代理店を選ぶときに全然名前を聞いたこともないような検索してもヒットしないような代理店は契約しないで起きましょう。

グーグルでその代理店を検索して見て、口コミや評価サイトなどが全然出てこなかった場合は、ほとんどその代理店から売れていることはないと思われます。

ちなみに、当サイトでも紹介しているエヌズカンパニーなどは超有名で、実績がたくさんある代理店です。

エヌズカンパニーなどのように、有名な代理店は顧客満足度も高く、非常に対応もしっかりしていて、キャッシュバックなどのキャンペーンも確実に受け取ることができるので、とくにおすすめです!

キャッシュバックは振り込みが一番!

代理店のキャッシュバックキャンペーンを受け取るときは、口座に直接振り込んでもらう形式と、為替で送ってもらう方式と、ギフト券でもらうパターンがあります。

ソフトバンク光のキャッシュバックを実施している特定の店舗では郵便為替で支払を行っているというところも珍しいながら存在しています。

ですが、現金振り込みと比べて郵便為替は郵便局に本人確認書類や印鑑などを持って直接出向いて換金する必要があります。

為替を換金しないで放置しておくと受け取れなくなってしまうこともあるのです。

なので、現金を振り込みにしてくれる代理店を選べばすべてがナンバーワンといえるでしょう。

ソフトバンク光の代理店はなぜこんなに特典がつけられるのか?

ソフトバンク光の代理店では4万円くらいのお客様への還元を行っていますが、なぜこんなに還元できるでしょうか?

そもそも回線業者の代理店というのは大本のソフトバンクから顧客を集めてくれたことによる報酬をもらっています。その中からお客さんにキャッシュバックという形で還元しているので、いくらでも利益を出すことができるのです。

代理店の還元額が5万円とか10万円とかの超高額になってくると、その代理店は悪質で最初から支払う気なんてなくて、お客さんをつり上げるためだけにやっているところが多いです。

平均4万円くらいのキャッシュバック金額だったら、代理店が行っているキャンペーンとしては優秀な方ですね。

ショップで申し込んだ場合

ソフトバンク光は、公式ショップからでも申し込みなどができます。

とはいっても、店舗からキャンペーンを適用したとしても、ネット上の代理店などと比べると全くといっていいほど得しません。

ソフトバンクショップの店員と対面でやりとりをできるというのはすごく質問しやすい環境ではありますが、なんらかの機器が無料でもらえたり、キャッシュバックが高額であったりなどという現実的な利益がほとんどありません。

そもそもソフトバンクが公式で行っているキャンペーンというのは、どこの代理店を経由したとしても適用可能なので、代理店を挟まずにソフトバンクから直接申し込むというのは大変もったいないと思います。

営業電話から申し込んだらどうなる?

ソフトバンク光の代理店には無数の数がありますが、勧誘電話などを唐突にかけてきて営業をしてくるところは使わない方が無難でしょう。

代理店の営業マンが契約数を確保するために強引にお客さんを契約させようとしたり、誇大なことをいっていい気分にさせて契約を取ろうとしたりします。

絶対使わないようなオプションをつけさせられて高額な月額料金になってしまった、キャッシュバックが全然振り込まれない、なんてことにならないようにしましょう。

ソフトバンク光を最安で使うには

上記では、ソフトバンク光のキャンペーンについてあらゆる比較をしてきました。

ここからは、キャッシュバックなどの特典だけではなくて、月額を最安にする方法を解説していきたいと思います。

コツとしては、代理店のキャッシュバックキャンペーンを利用する、おうち割を使う、契約期間を2年以上にするなどがあります。

上記のようなテクニックを駆使してソフトバンク光を使ったら、実質的な月額料金は次のようになります。

★戸建て

月額:5,720円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:3,078円

★マンション

月額:4,180円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:1,538円

いろいろなノウハウを駆使することによりここまで月額料金を抑えられるので、ぜひ使ってみてください。

キャンペーンの質問点など

ソフトバンク光のキャンペーンについての疑問に回答しているのでぜひ参考にしてください。

質問があった場合はどこへ?

代理店が独自で行っている特典などに関する質問などはその代理店に聞きましょう。

代理店のキャンペーンではなくて、ソフトバンク光の回線に関する質問であれば、ソフトバンクに直接問い合わせをしましょう。

新規でなく転用でもキャンペーンはもらえますか?

転用でも特典がもらえるかどうかは代理店に寄るので、契約をしようとしている代理店の詳細を見てください。

ですが、新規とはもらえる金額や特典内容が全然違うので半減くらいに思っておいたほうがいいでしょう。

ソフトバンク公式と代理店のキャンペーンを並列的に受けられますか?

ソフトバンク公式サイトがやっている特典と、代理店がやっている特典は同時に適用してもらうこともできますし、どこの代理店から契約したとしてもソフトバンク公式サイトがやっているキャンペーンを受け取ることができます。

なお、ソフトバンクと代理店は厳密には会社が違うので、キャンペーンを受け取るときは手続きをそれぞれの会社でしなければなりません。

エリアによって特典の違い

現在ソフトバンク光がやっているキャンペーンで、北海道や関東や東海や中国や四国などで違いが生じることはありません。

ソフトバンク光とフレッツはどれくらい違いますか?

近年ではフレッツ光も光コラボというものに経費を注いでいるので、フレッツ光のキャンペーンはほとんどやっていません。

フレッツ光は右肩下がりに特典内容が下がってきていて、キャッシュバックや機器無料キャンペーンなどはほぼなくなりつつあります。

一方でソフトバンク光はキャンペーンが日を追うごとにますます充実していっているのがわかります。

ソフトバンク光とフレッツ光で迷っているのであれば、特典や月額料金などの面から見てもどこをどう切り取ってもソフトバンク光に軍配が上がるでしょう。

ソフトバンク光のキャッシュバックが振り込まれないとき

キャッシュバックキャンペーンを適用されたのにもかかわらずなかなか振り込まれなかったりしたら問い合わせるのが一番です。

代理店が行っているキャンペーンは代理店に、ソフトバンクが行っているキャンペーンはソフトバンクに問い合わせてください。

ソフトバンク光の代理店比較をおさらい

当サイトでは、ソフトバンク光のメリットデメリットやキャッシュバックの比較などをしてきました。

代理店のキャンペーンやソフトバンク公式サイトのキャンペーンなどいろいろなところが独自のキャンペーンを行っています。

星の数ほどの代理店がある中で本当に優良な代理店を見極めるのは難しいと思いますが、当サイトのような比較サイトを使ってもらえればいいと思います。

もちろん一番得するキャッシュバックも実質的な月額料金も充実しているのはエヌズカンパニーです。

高額のキャッシュバックを受け取ることができて手続きも非常に簡単です。キャッシュバックの受け取りも2,3ヶ月で受け取ることができるので、とてもおすすめです!