softbank光v6「最大キャッシュバックをもらうには」

ここがオススメ!ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーン!

ソフトバンク光は代理店から申し込んだ方がより特典が受けられますが、代理店によって特典の内容がさまざまなので、内容を比べてみましょう。

代理店によってキャッシュバック額に差があるだけでなく、キャッシュバックを受けるためにはオプションへの加入が条件となっていることがあるので、損をしないように気をつけましょう。

そんな中で、最もお得で安心な代理店は、果たしてどこなのでしょうか。

そこで、ソフトバンクの光申し込み時に、よりお得に特典が受けれられるおすすめの代理店について、最新情報をご案内いたします。

申し込むに当たってオプションが必須だったり、そういうデメリットが多い代理店は除外してるので安心してください。

そのほか、家電量販店や、ソフトバンクショップ、公式サイトのキャッシュバック及びキャンペーンの最新の情報についても、わかりやすく解説しています。

他社からソフトバンク光への乗り換えを考えているかたや、これからインターネットを始めようと思っている方は参考にしていただければと思います。

新規か転用によって特典内容が違う

ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンを受けるときに、知っておくべき基礎的な内容を解説していきたいと思います。

ソフトバンク光に申し込むときに、回線工事が必要な場合は新規、回線工事が不要な場合は転用といい、それぞれキャッシュバックでもらえる金額が異なります。

ここで言う新規とは、インターネットを初めて導入する、もしくはフレッツ光以外から乗り換えること

転用とは、フレッツ光から乗り換えることです。

もちろんですが、新規契約の場合は光ファイバーの工事が必要になってきて、負担額が大きくなるので、新規申し込みのお客様の方がキャッシュバックの金額や、工事費無料などの特典が多めにつけられています。

新規で申し込む場合と、転用で申し込む場合の注意点などについて解説しています。

新規、つまりこれまでに光回線を利用してない場合

これまでに光回線を利用したことがない場合には光回線の開通工事が必要なので、インターネットを使用できるまでに約1ヶ月かかります。

現在行われているソフトバンク光の新規申し込みキャンペーンでは、約24,000円かかる光回線の開通工事費が無料になる特典があります。

ただし、ソフトバンク光に申し込む前に利用していたプロバイダとの解約のさい、ペナルティを取られるケースがあるので、確かめておく必要があります。

転用(他社から乗り換え)の場合

工事が不要。つまり工事費がかからない。申込みから早ければ10日、遅くとも20日以内にはインターネットを利用できる。

フレッツ光の回線を引き続き使うため、工事費はかかりません。しかし、プロバイダを途中で解約することで違約金が発生する場合があるので事前に確かめておくほうがよいでしょう。

ソフトバンク光、各代理店の特典

ソフトバンク光にはたくさんの代理店がありますが、キャッシュバックや受取のしやすさやオプションの有無を比較してみました。

現金キャッシュバックの総額はもちろんのこと、受取までの手間や時期などもわかりますので、是非参考にしてみてください。

★エヌズカンパニー 人気No.1!

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★NEXT

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★アウンカンパニー

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★ライフバンク

新規キャッシュバック額:75,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ブロードバンドナビ

新規キャッシュバック額:76,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:7ヶ月後 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ネットナビ

新規キャッシュバック額:60,000円 転用キャッシュバック額:10,000円

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

一覧表の中にもありますが、キャッシュバック金額がやたらに高いところは注意が必要です。

金額が高いのは嬉しいことなのですが、そこにはオプション加入が必要だったり、申請がすごく複雑になっていたり、受取時期までの時間が半年や1年もかかってしまう場合もあります。

このようなことから、キャッシュバックの金額ばかりに注目せずに、オプション加入の有無、申請手続き方法にも着目して代理店を選ぶことが、得策だといえるでしょう。

当サイトが選ぶ、ソフトバンク光の優良代理店

ソフトバンク光の代理店では、独自の申し込みキャンペーンがあります。

公式のキャンペーン+代理店独自のお得なキャンペーンも受け取ることができるので、「どうしても公式で申し込みたい!」といった、強いこだわりがなければ、良心的な代理店から申し込んだほうが、断然オススメです!

あらゆる切り口から検証した一番得する代理店をランキング形式でご紹介していきたいと思います。

一番確実な高額キャッシュバックの「エヌズカンパニー」

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:翌々月末

★キャッシュバック条件 エヌズカンパニーから申し込み、申し込み月を含む6ヶ月以内に開通、申し込み日から30日以内に支払方法を登録

★メリット 無線ルータープレゼント、最短2ヶ月で現金キャッシュバック、オプション加入不要、キャッシュバック受取手続き不要

一番得する代理店の堂々の第1位は高額なキャッシュバックを確実に受け取れて申請が楽なエヌズカンパニーです。

気になるキャッシュバック額は、新規申し込みの場合37,000円、転用だと15,000円です。

エヌズカンパニーオリジナル特典に加えて、ソフトバンクのスマートフォンとセットで割引になる「おうち割光セット」など、公式キャンペーンの特典も受けられてお得です。

なんと!おうち割光セットに未加入の方でもキャッシュバックが受け取れます。

このほかにも、32,000円のキャッシュバックに加えて、高速無線ルーターがセットになったプランを選ぶこともできます。

2021年9月現在、こちらのプランでもらえるルーターは、BUFFALO WSR-1800AX4です。ルーターの購入を考えている方にとっては、魅力的なプランです。

そんなエヌズカンパニーの最大の魅力は、なんと言っても、不要なオプションなしで、キャッシュバックを受け取れるという点でしょう。

エヌズカンパニーのキャッシュバックの申請手続は、電話で申し込みをする段階で振込口座を教えるだけで数ヶ月後に振り込まれます。

キャッシュバックの申請方法が簡単なだけでなく、受理されると2~3ヶ月には現金が振り込まれます。また、ルーターは回線の開通が確認されてから約10日後には到着するようにとても対応の早い代理店です。

よくありがちな契約前後のケアサービスも親切丁寧だという声が多く、評判も上々です!

ソフトバンク光に申し込みを検討している人はぜひエヌズカンパニーから申し込みをしましょう。あらゆる面でおすすめです!

アウンカンパニーやNEXTとの違いは?

ランキング1位の代理店はエヌズカンパニーでしたが、他の優良な代理店であるNEXTやアウンカンパニーとの違いがどれくらいあるのか気になる人もいるのではないでしょうか。

他の2社の代理店もエヌズカンパニーとほぼ同じ金額の現金キャッシュバックをしています。

そんな時は、各代理店の表彰歴や口コミ、そして、キャッシュバック還元率が明記されているかをチェックしましょう!

この3社の場合で比較すると、いずれも5期連続でソフトバンクから表彰されていますが、口コミと還元率が明記されているかで差がついています。

まず、口コミについては、エヌズカンパニーがトップで、続いてNEXT、アウンカンパニーという順でした。

次にキャッシュバックの還元率ですが、それぞれのホームページを見てみると、エヌズカンパニーは100%のキャッシュバック還元率が明記されていました。

代理店NEXTについては100%保証と書かれてはいましたが、還元率が100%なのかどうかはわかりませんでした。

アウンカンパニーについてはそもそも還元率についての記載がありませんでした。

エヌズカンパニーは何しろ還元率が100%なので、振込先が間違っていたりしても、向こうからちゃんと電話をして訂正してくれるくらいの優良店となっています。

代理店をどこにしようか迷ったら間違いなくエヌズカンパニーがおすすめです!

あまりおすすめできない代理店について

STORYは条件がたくさんある

ソフトバンク光の代理店STORYは最大でなんと8万円ものキャッシュバックをしているので気になる人も多いと思います。

オプションなしで申し込んだ場合、キャッシュバック受け取り額は、25,200円と、エヌズカンパニー等と比べても、少なくなってしまいます。

仮にオプションなしでSTORYのキャッシュバックをもらおうと思ったら25,200円しかもらえないので、エヌズカンパニーよりも1万円近く安くなってしまいます。

さらに、オプションにたくさん入らなければいけないということは、キャッシュバックを受け取った金額よりも毎月の月額利用料が高額になってしまい、結局は損をしてしまうということになりかねません。

ヤマダ電機は現金が低い

代理店以外に、家電量販店でも申し込みができるので、そちらの特典も気になります。

日本の家電量販店の中でもトップクラスの店舗を構えているヤマダ電機は、人気の電器屋さんです。ですが、キャッシュバックがいいかどうかは別問題となります。

ヤマダ電機の場合は代理店の現金キャッシュバックではなくて、ヤマダ電機のオリジナルポイントが33000円分もらえるという形になっているのです。

さらに、ソフトバンク光の契約だけではなくて、冷蔵庫や洗濯機などの家電製品の購入が必要になったりもします。

それだけではなく、後から光回線の開通証明書の提出が必要など、面倒な書類手続きがあります。

総合的にみて、エヌズカンパニーなどのように、面倒な手続きが不要で現金でキャッシュバックが受けられる代理店を選んだほうが良さそうです。

アイネットサポートは信憑性が低い

アイネットサポートはメールで簡単に手続きができるうえに、キャッシュバック額も最大で48,000円と、一見お得なように思えます。

ただし、クチコミが少ないので信頼できる代理店なのか判断することは難しいです。

また他にも、キャッシュバック額が変動するので申込時にお問い合わせください、みたいなことも書かれているので怪しいといえば怪しいですね。

怪しい要素が多い代理店なのでこの代理店は辞めておいた方がいいでしょう。

ライフバンクは高いオプションが必要になる

ソフトバンク光の代理店ライフバンクは、最大でなんと75000円にもなるキャッシュバックを行っています。

ソフトバンク光の光回線だけでなく有料のオプションも同時に契約する必要があります。

ソフトバンクエアーの契約が必須など、クリアしなければいけない条件が多く、ぬかりなくチェックを進めて行かないと、キャッシュバックを受け取れない可能性があります。

ライフバンクのネット上の口コミも悪いものが多いので、ここの代理店経由でソフトバンク光を契約するのはやめておいた方が無難でしょう。

ゼロプラスは情報が少ない

こちらの代理店はオススメできません。なぜなら、ゼロプラスのホームページにアクセスすると「最大54,000円キャッシュバック!」と、大大的に書かれてはいます。

なお、ゼロプラスのホームページでは、キャッシュバックの総額が最大で54000円とでかでかと書かれています。

しかし、この金額はソフトバンク光の公式キャンペーンの分が含まれた合計金額なので、ゼロプラス独自の特典金額は30,000円になります。

公式サイトにも最大54000円のキャッシュバックについて、小さい文字で掲載してあるので気づきにくくしてあります。

このキャッシュバック額もエヌズカンパニーの方が勝っています。受取時期も何ヶ月も先になり、しかも現金ではなくて商品券となっています。

これと言った口コミもほとんど見当たりません。

キャッシュバックの総額もエヌズカンパニーの方が高いので、検討しているのであればエヌズカンパニーの方が圧倒的にメリットがあります。

おすすめの代理店第2位は「NEXT」

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通、申し込みから1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプションと受取手続き一切なし

「NEXT」は、高額なキャッシュバックが特徴のソフトバンク光の代理店です。

キャッシュバック金額は、新規は37,000円、転用は15,000円。

エヌズカンパニーとの違いは、その他の特典が多いことで、32,000円のキャッシュバックに無線LANルーターがつくプランや、ニンテンドースイッチがもらえる魅力的なプランがあります。

キャッシュバックの申請方法は、電話で申し込み後、担当者から確認の電話があるので、振り込み口座を指定して手続きは終了、最短2ヶ月ほどで現金が振り込まれます。

ソフトバンク光の代理店の中には、キャッシュバックの条件としてオプション加入が必須となっている場合がありますが、NEXTではオプションに加入する必要がありません。

代理店から申し込んだ場合にはソフトバンク光公式キャンペーンの特典も受けることができるので、回線の新設工事費や、プロバイダとの途中解約で発生する違約金などは、ソフトバンク光のキャンペーンの範囲内で負担してもらえます。

第3位!アウンカンパニー

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受け取れる時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通申し込み日から1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプション受取手続き一切なし

アウンカンパニーは新規契約の場合はエヌズカンパニーなどと同様に37000円、転用契約の場合は15000円となっています。

最短で2ヶ月後に現金を振り込んでもらえるのもありがたいです。

アウンカンパニーは余計な付属オプションなし、電話で契約をすると折り返しの電話でキャッシュバック用の振込口座を伝えることにより完了です。

ただし開通月におうち割 光セットまたは光おトク割を利用すると、キャッシュバックが受け取れなくなるので、うっかり利用してしまわないよう注意が必要です。

またキャッシュバック還元率についての記載が無いのも、少々引っかかります。

ソフトバンク光の3つのポイント

ポイント1 公式でやっている特典はどこの代理店でも適用可能!

ソフトバンク光の公式キャンペーンは、代理店からの申し込みには適用されないのではないかと思っている方もいらっしゃるかもしれません。

公式キャンペーンはどこから申し込んでも適用されます。

加えて、各代理店窓口で行っているキャンペーンの特典も受ける事ができます。

公式サイトでソフトバンク光を申し込むよりも圧倒的にいろいろな得点をもらうことができるので代理店を使った方がおすすめです。

ポイント2 ソフトバンク光の利用できるエリアは全国

利用できるエリアでいうと、フレッツ光=ソフトバンク光です。

フレッツ光の提供エリアは47都道府県すべてとなっているので、日本ならどこでも契約可能です。

とはいうもののかなりの過疎地は使えない可能性があるので、申し込み前にソフトバンクに確認してみましょう。

ポイント3 他社からの乗り換えでかかる費用を負担してもらえる

ソフトバンク光の公式キャンペーンでは違約金や解約金を負担してくれるキャンペーンがあり、現在使用している光回線などのサービスから乗り換えを検討している人もとてもお得に乗り換えられます。

別のインターネットサービスの契約期間中であっても、違約金の負担をせずに解約&乗り換えすることができます。

また他にも、このキャンペーンは乗り換える前の撤去工事費用も対象となっています。

この解約金や違約金の負担サービスは、固定回線だったら10万円、モバイルだったら約4万円くらいまでソフトバンクに負担してもらえます。

最強の代理店はは間違いなくエヌズカンパニー!

ソフトバンク光のキャッシュバックで一番得するのは間違いなくエヌズカンパニーだといえるでしょう。

エヌズカンパニーのキャッシュバック金額は新規契約の場合だったら37000円、転用契約の場合だったら15000円となっていて、振込時期も最短の部類に入り2ヶ月くらいです。

申し込み月を含む半年以内にソフトバンク光を開通して、30日内に支払い方法の設定を完了することが条件となっています。

ソフトバンク光にエヌズカンパニー経由で申し込むことにより次のようなメリットがあります。

メリット1 最大37,000円キャッシュバック

メリット2 転用でも15,000円キャッシュバック

メリット3 ルータープレゼントの特典コースあり

メリット4 最短2ケ月振り込み

メリット5 オプション不要

メリット6 受け取り申請なし

ソフトバンク光の導入を予定している人は、エヌズカンパニーから申し込むのがおすすめです!

代理店からの申し込む場合の問題点

代理店を利用する際のデメリットとしてまず挙げられるのは、対面ではないので、何か分からないことがあっても、その場で質問をぶつけられないという点です。

そんな時には、電話で聞けば親切にアドバイスしてもらえるので、心配することはありません。

また他にも、悪質な代理店などが存在していて、キャッシュバックが受け取れなかったというトラブルが発生してしまうというデメリットがあります。

言うまでもなく、当サイトでご紹介しているエヌズカンパニーなどは口コミも良く、申し込みされる方に対して心のこもった受け答えをしてくれますので、ご心配には及びません。

ですが念の為、ご自身で代理店を選ぶ際にはそういったことも踏まえた上で、判断したほうがいいでしょう。

代理店を自分で選ぶときの注意点について解説していきたいと思います。

代理店を使って申し込むときの注意点とは?

注意点1 最高額という表現に注意!

キャッシュバック金額の前につく「最大」という文字には注意が必要です。たとえキャッシュバック金額が多くても、簡単にもらえるわけではないのです。

この、頭に最大がつく金額は全くアテにはなりません。

物は言いようで、つまり最大というのは「キャッシュバックを受け取るだけの条件を、全て満たした方にのみ支払う。」という意味なので、実際に支払われる金額はずっと低いのが現実です。

驚くほど小さな字で記載されていることがほとんどなので、自身の申し込もうとしている条件だったら、キャッシュバックは何円受け取れるのか。など、条件と金額をしっかり確認するようにしましょう。

中には、満たすことが不可能な条件を提示してくる、悪質なケースも見受けられます。

不安な場合は、印刷してしっかり目を通すなど、代理店のキャッシュバック条件をしっかり読んで確認することをおすすめします。

注意点2 ソフトバンク光公式キャンペーンと代理店の独自の内容を確認する

ソフトバンク光には工事費用負担や乗り換え時の違約金負担というキャンペーンを実施しています。

これら公式キャンペーンは、どの代理店を利用しても共通で受けられるサービスなのです

ですが、代理店のサイトでは共通のキャンペーンのキャッシュバック総額を合算して表記して広告として打ち出しているところもあります。

そうすると、必然的に他の代理店と比べ高額にはなるのですが、実際にはまるで違う金額がキャッシュバックされます。

それぞれの代理店が独自で行っているキャッシュバック金額を比べてから、より条件の良い代理店を選ぶようにしましょう。

注意点3 代理店の口コミを探してみる

総合的に見てよさげな代理店だったとしても口コミ情報を一度チェックしてみることをおすすめします。

特典の内容からではわからない問題点が見えてくるかもしれません。

ネットの情報を鵜呑みにせず、冷静に口コミを分析し、本当に信頼できる代理店なのかどうかじっくり考えましょう。

とくに見なければいけないところは、キャッシュバックが高額なところではなくて、本当に受け取れているのか、受取時期までに振り込まれているのか、契約後のアフターサービスは充実しているのかなどを見ましょう。

注意点4 振込まで半年以上かかるところはやめましょう

キャッシュバックを受け取るまでにどれどれくらいかかるのか、知っておく必要があります。

受け取り時期は、代理店によってまちまちで、早い所だと1ヶ月以内、遅ければ1年以上先…。なんていう所も。

代理店を選ぶときはキャッシュバックが高いところはとても魅力的に見えますが、振込までに1年以上もかかるところはそもそもいくら高くても契約しない方がいいでしょう。

特に要注意なのは、高額のキャンペーンを打ち出している代理店では、 受け取り時期を1年先など年単位で設定している事が往々にしてあります。その「忘れてくれ!」と言わんばかりの長期スパンのため、案の定、忘れてしまう可能性が大です。

というのは、このような代理店では、ソフトバンク光の申し込みと同時にキャッシュバックの申し込みができない場合が多いので、再度キャッシュバックの手続きをしなければならない事があります。

もしもそういう代理店から契約したら、カレンダーで覚えておく必要があるでしょう。

また、代理店から送付されてくるメールからしか、キャッシュバックの申し込みを受け付けてれないような、手厳しい代理店もあるので、メールのチェックも怠らないようにしましょう。

注意点5 振込手続きが複雑になっている

代理店の中には、キャッシュバックの受け取り手続きがややこしい代理店があります。

代理店のなかには、キャッシュバックを受けるためのハードルを上げて、故意に受けられないようにしている場合もあるのです。

おすすめできる代理店は、ソフトバンク光とキャッシュバックの申し込みが同時にできて、短期間で振り込んでくれるところです。

もし、そうではない代理店を選ぶ場合は、キャッシュバックの受け取り方法は絶対に確認しておきましょう。

面倒な手続きでキャッシュバックを受けるまでのハードルを上げ、結局キャッシュバックがもらえなかったり、大幅に減額される場合もあるので、高いキャッシュバックを宣伝している代理店には十分に気をつけた方がよいでしょう。

注意点6 受け取り形態もチェック!

キャッシュバックの受け取りで最も理想的な方法は、現金の口座振り込みでしょう。

しかし、ポイントや商品券、郵便為替で還元する代理店もあります。

家電量販店などの独自ポイントなどで支払われたところでそのお店を使わなければ何の意味もないのでもらってないようなものですよね。

代理店のキャッシュバックキャンペーンは現金なのかそうでないのか、どういう形式で受け取れるのか確認しておきましょう。

注意点7 オプション加入がたくさん必要な代理店

キャッシュバックを受ける条件として、数々のオプションへの加入を要求するような代理店には要注意です。

これは消費者庁も、警告しているくらいです。

代理店側に、契約したあとにすぐ外せるみたいなことをいわれても、最低何ヶ月は使わないと解約できなかったりというトラブルに発展することもあります。

こういった悪質な代理店を避けて、本当に早く確実に受け取れる代理店を選びましょう。

エヌズカンパニーのキャッシュバンクの受け取り手順

おすすめ代理店、エヌズカンパニーのキャッシュバック受け取りまでの手順をご案内いたします。

代理店エヌズカンパニーは優良な代理店なので、受け取りまでの手続きがとても簡素化されています。

エヌズカンパニー経由でソフトバンク光に申し込みをすると、数日以内にエヌズカンパニーから申し込み確認の電話がかかってきます。

その確認電話の時に振り込んで欲しい口座番号を教えればそれでキャッシュバックキャンペーンの手続きがほぼ完了します。

翌々月末には現金が振り込まれるという迅速で非常に簡単な手順です。

ソフトバンク光の申し込みに関する情報

エヌズカンパニー経由でソフトバンク光を申し込むときはサイト経由か電話経由の2つのパターンが存在します。

電話の場合は10時から20時までの間に0120-963-769にかけて申し込みの胸を伝えましょう。

エヌズカンパニーからウェブサイトで申し込むときは右上の申し込みボタンをクリックしましょう。

サイト右上の申し込みボタンをクリックすると申し込みページに飛ぶので、そこで自分の住所や名前などを入力してください。

入力ミスがないか再確認し、「確認画面へ」をクリック。

最終確認画面が表示されたら再度確認し、「送信する」をクリック。

ソフトバンクの公式キャンペーンについて

ここからはソフトバンク光が公式サイトでやっているキャンペーンについて解説していきたいと思います。

現在、ソフトバンク光では、キャッシュバックキャンペーンは行っていなので、現在行われているキャンペーンは以下の通りです。

1,工事費無料キャンペーン

2,違約金&撤去工事費を負担キャンペーン

3,スマホ違約金還元キャンペーン

4,引っ越し工事無料キャンペーン

5,10ギガスタートキャンペーン

以上の5つが、現在ソフトバンク光契約時に受けられる特典になります。

代理店から契約した場合には、ソフトバンク光公式キャンペーンの特典と代理店独自の特典と両方受ける事ができるので、詳しくは代理店のキャンペーンページを参照してみてください。

ただし、中には公式と代理店独自のキャンペーンの両方を合算してキャッシュバック額を高く見せている代理店もあるので、あらかじめ公式のキャンペーン内容は把握しておくのも手ですね。

公式キャンペーン1 工事費が無料になる

他社サービスを利用している方がソフトバンク光に新たに申し込まれる場合には、最大24,000円の回線工事費はソフトバンク光が負担してくれます。

こちらのキャンペーンは、フレッツ光以外からの乗り換え、かつ新規で申し込みをされる方なら、だれでも対象となります。

工事でかかった費用によってキャッシュバック金額は変わりますが、こちらの特典は、キャッシュバックを普通為替で受け取るか、月々の利用代金を一定期間割引にするかいずれかの方法を選ぶ事ができます。

そもそもフレッツ光を現在契約している人は、光回線を引き続き契約することになるので、工事は不要になります。

ソフトバンク光公式サイトがやっている光回線の工事費が無料になるキャンペーンは、ソフトバンク光に契約したあとに他社の解約証明書を返送すれば完了します。

5ヶ月くらいをめどに解約証明書を返送しないと工事費が請求されてしまうこともあるので注意しましょう。

キャッシュバックは、6ケ月目(課金開始月を含める)に受け取れます。

公式キャンペーン2 違約金の還元

新規でソフトバンク光に申し込みたい方に向け、他社サービスの違約金と撤去工事費を満額キャッシュバックしてもらえるあんしん乗り換えキャンペーンという特典があります。

これを使うことにより、現在使っている光回線やWiMAXなどを契約期間内であっても解約金を気にせずに解約してソフトバンク光に乗り換えることができます。

ソフトバンクが負担してくれる上限金額は10万円までですが、他社の解約金でそこまで高額になることはないので、心配する必要はないと思います。

注意点としては、適用対象となるのは1回線分だけで、複数回線の解約をしたからといって、キャッシュバック額が増えることはありません。

またWiMAXなどの持ち運び可能なインターネットサービスを解約する場合、キャッシュバックは42,000円までが上限となっていることにも注意をしなければいけません。

難しい手続きは特にありません。ソフトバンク光加入時にもらった、専用の証明書貼り付けシートに、それまで利用していたインターネットサービス提供元の領収書、請求書などのコピーを貼り付け、指定の宛先へ送れば完了です。

ただ、1つ条件があり、ソフトバンク光の新規加入者と、他社解約時に違約金を払う契約者の名字が違うと、キャッシュバックが受けられないので注意しましょう。

証明書は公式ホームページからもオンラインで送信できます。郵送する手間が省けるので、ソフトバンクのホームページの詳しいアップロードの手順を参考に試してみるのも良さそうです。

どちらの場合も5ヶ月目の末日までに証明書を提出する必要があります。

解約金を振り込んでもらえるのは、開通してから5ヶ月目までの契約が確認されてからになります。

つまりあんしん乗り換えキャンペーンは開通から6ケ月程度でキャッシュバックを受け取れる。と考えておくといいでしょう。

公式キャンペーン3 スマホも乗り換えやすい!

ソフトバンク光の光回線を契約するときにスマホもソフトバンクに乗り換えることにより、解約金などを負担してもらえるキャンペーンをソフトバンク光の公式サイトが行っています。

このスマホ割を使うとなんと合計で1万5千円分のスマホ月額料金を割引してもらえるというサービスがあります。

この割引キャンペーンを受け取るためには現在移用しているスマホの会社の明細書を送付しなければいけません。

現在の携帯会社の請求書を送付すれば、翌月から割引を受け取ることができます。

公式キャンペーン4 引っ越し先でも継続して使用するときのキャンペーン

たとえば現在ソフトバンク光を使用していたとして、引っ越し先でもソフトバンク光の光回線を継続的に使用してくれるときは、引っ越し先の光回線工事費用をなんと2万4千円分までを上限にソフトバンクが負担してくれるというキャンペーンになります。

この引っ越しキャンペーンを適用してもらうときは、公式サイトやショップなどから申し込みが可能となっています。

引っ越しから1週間前くらいに工事の連絡があって光回線の設置工事が完了したら、インターネットの利用がすぐに開始できます。

引っ越す前に公式サイトなどから申し込みをしておけば工事費用を請求されることはありません。

公式キャンペーン5 10ギガのキャンペーン

10ギガスタートキャンペーンというのは、ソフトバンク光のファミリー10ギガに申し込みをしたあとに、月額料金を2年間だけ7480円から5720円に割引してもらえるという特典になります。

月額料金が5720円ということは、1ギガプランとほぼ同じ料金で10ギガを使うことができるという計算になります。

機器のレンタル料金を含めて、この月額料金で利用できるので、10ギガ提供範囲内にすんでいる人は検討してみましょう。

なお、10ギガプランが提供されている地域は、東京都区部と大阪市名古屋市となっています。

10ギガスタートというのは、キャンペーンに特別に申し込む必要などもなく、該当プランと契約するだけで自動的に適用されるものです。

オプション条件なども特にないので誰でもおすすめです。

量販店でのキャンペーンについて

エディオンやヨドバシやコジマなどでもソフトバンク光を申し込むことができます。

こういった日本で有名な電器屋さんのキャンペーンというのは少額で、ネット上の優良代理店などには全然及んでないというのが現実です。

電器屋さんでの申し込みは買い物のついでに加入できて便利といえば便利ですし、対面での契約の説明などを受けることができます。

ですが、ヨドバシやエディオンなどの家電量販店では運営に人件費などいろいろな雑費がかかるので、キャッシュバックなどに費用をかけられないというのが現状ですね。

また他にも、利益を出そうとして加入に必要なオプションが多めに設定されていることもあります。

家電量販店で口車に乗せられてオプションにたくさん加入してしまったということにもなりかねませんので注意しましょう。

また他には、あとから気になることがあったとしても、もう契約を結んでしまっているのでじっくり考えることができませんね。

一番の最善策というのは文章をきっちりと読み込んで検討するというネット上の代理店を使った方がいいでしょうね。

以上のようなことから、家電量販店での契約はおすすめできませんね。

なんといってもネット上の代理店にメリットでかなう家電量販店はないでしょう。

ビックカメラのキャンペーン

ビックカメラのキャッシュバックは約1万円くらいとなっています。

ですが、デメリットとしてキャッシュバックを受け取るためだけにビックカメラに出向かなくてはなりません。

お店で使える商品券という形でキャッシュバックされることもあり、代理店と比べてメリットがあるとはいえません。

ヨドバシのキャンペンとは

ヨドバシカメラでソフトバンク光を申し込むとギフト券としてもらえます。

ヨドバシカメラもお店によってキャンペーンの金額が違ってきますが、代理店ほどの高額なキャッシュバックを行っているお店はありません。

エディオンのキャッシュバックについて

家電量販店で有名なエディオンも1万円前後のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

ちなみに、エディオンの還元方法はお店独自のポイントとなっているので、他の家電を買い換える予定がある人ならメリットは大きいかもしれませんね。

ちなみに、エディオンのポイントは有効期限があるので、期限切れにならないようにしましょう。

ソフトバンク光の超優良な代理店の選び方とは?

ポイント1 正規店を選ぶ

ソフトバンク光の代理店を営業している代理店の中には、正規でやっているところと、非正規のところが混在しています。

正規代理店はもちろん、その名の通りソフトバンクから正規に選ばれていて、まっとうに代理店営業をしています。

ソフトバンク光の正規代理店は不親切な営業などをしたり、支払をわざと遅らせるキャッシュバックなどをすると、お客さんからクレームが入って、正規の契約を取り消されてしまう恐れがあるので、丁寧な接客対応になります。

正規の代理店の場合はそこの代理店のホームページに正規であることがきちんと明記されているので、確認してみてください。

なお、おすすめの代理店であるエヌズカンパニーはソフトバンクの正規代理店に入っています。

ソフトバンクから連続で表彰されている超優良な代理店なので、エヌズカンパニー一択といっても過言ではないでしょう。

ポイント2 キャッシュバック額は明確かどうか

優良な正規の代理店であればまず最初にキャッシュバックの条件などがわかりやすくなっています。

最大で何万円ももらえる!みたいに書かれていても、最大であって、平均値が書かれていなかったり、いくらもらうためにはどういう条件にならないといけなかったりが書かれていなかったり。

こういうあくどい代理店というのは、お客が自ら問い合わせをするまで、条件を明かさないようにして、そこで営業トークをしかけたりもします。

申し込みをしたあとでも何らかの理由をつけて、キャッシュバックを還元しないというようなトラブルを起こします。

サイトを見れば条件やキャッシュバックが誰でもわかるように書かれている代理店こそ本当に超優良の代理店だといえるでしょう。

ポイント3 キャッシュバックの申請について

キャッシュバックを受け取る手続きは代理店によって全然違うのです。

代理店によっては書類を返送しなくてはいけなかったり、申請がものすごく手間のかかるものだったりという場合もあります。

申し込みをするときの確認の電話で口座番号を伝えるだけで振り込んでもらえるようなすごくわかりやすい形になっている代理店を選びましょう。

ポイント4 振り込まれる時期

キャッシュバックキャンペーンを申請したとしても、実際に振り込まれるまでのタイミングというのは各代理店によって雲泥の差があります。

あくどい代理店などはわざと先延ばしにして半年や1年後くらいに振込をしますなんていうところもあるくらいです。

そういった代理店は受け取りまでの時間を長引かせることにより手続きをさせないようにしたり、キャッシュバックを支払わない方向に持って行こうとしています。

優秀な代理店だったら絶対に半年なんてかかるわけもなく、早くて1ヶ月、遅くても3ヶ月くらいで振り込んでくれます。

ポイント5 電話での対応は親切かどうか

代理店の善し悪しや優良点かどうかを見極めるためには、お客様への対応がどうなっているかも大切な要素になります。

本当に本物の優良代理店であれば、些細な不明点もすべて手間暇かけて教えてくれるでしょう。

カスタマーセンターで態度が悪かったり、適当な教え方をしているような代理店はとてもじゃありませんがおすすめできたようなものではありません。

ポイント6 無名な代理店は契約しないでおこう!

光回線の代理店を選ぶときに、全然有名ではないマイナーなところはやめて奥に限ります。

ネットで検索してみてほとんどヒットしなくて情報もなにも出てこないようなところは、運営歴も少ないでしょうし、販売実績もほとんどないことがうかがえます。

ソフトバンク光の代理店としてはエヌズカンパニーやNEXTやアウンカンパニーなどがトップクラスに有名です。

できれば、上記のような有名店を使う方が無難で確実にキャンペーンが受けられるでしょう。

キャッシュバックは振り込み形式が一番いい!

キャッシュバックキャンペーンの受け取りには、郵便為替と現金振り込みとギフト券などの種類があります。

ソフトバンク光のキャッシュバックをしているとある代理店では為替でキャッシュバックをしています。

ですが、現金振り込みと比べて郵便為替は郵便局に本人確認書類や印鑑などを持って直接出向いて換金する必要があります。

郵便局に行く時間がなくてなかなか受け取りができないと、受け取れなくなってしまうこともあります。

なので、現金を振り込みにしてくれる代理店を選べばすべてがナンバーワンといえるでしょう。

回線業者の代理店はなぜキャッシュバックできるのか?

ソフトバンク光の代理店は高額の現金を特典としてつけていますが、なぜこんなに還元できるのでしょうか?怪しいと思ってしまうのも無理はないでしょう。

ですが代理店というのはソフトバンクから回線紹介料としてかなりのマージンをもらっているので、その中からユーザーにいくらかを支払ったとしても余裕で利益が出てしまうのです。

5万円以上などあまりにも高額のキャッシュバックをしている代理店というのは、そもそも支払う気がなくお客さんを釣るためだけの誇大広告をしています。

4万円くらいの還元額だったら至極まっとうな還元額なので、信頼してもいいでしょう。

ソフトバンクの店舗での特典

ソフトバンク光は、ソフトバンク公式ショップでも申し込みや契約をすることができます。

ですが、ショップで行っているキャンペーンは、代理店などと比べると全然得しない場合が多いです。

ソフトバンクの実店舗でソフトバンク光を申し込めば、その場で質問できるのですが、キャッシュバックが代理店の金額を超えるとか、そういったメリットはほぼありません。

ソフトバンク光の公式キャンペーンは、基本的にはどの代理店でも適用してもらうことができるので、エヌズカンパニーやアウンカンパニーなどを使った方がいいでしょう。

ソフトバンク光の勧誘をされた場合

ソフトバンク光の代理店には無数の数がありますが、勧誘電話などを唐突にかけてきて営業をしてくるところは使わない方が無難でしょう。

代理店の営業マンが契約数を確保するために強引にお客さんを契約させようとしたり、誇大なことをいっていい気分にさせて契約を取ろうとしたりします。

いらないオプションを大量につけさせられた、キャッシュバックの申請方法が難しすぎて受け取りができなかった、なんていうトラブルを招きかねません。

ソフトバンク光を最安で使いこなすには

ここまでは、ソフトバンク光の各代理店のキャッシュバックの比較や優良な点などを解説してきました。

ここからは、キャッシュバックなどの特典だけではなくて、月額を最安にする方法を解説していきたいと思います。

ソフトバンク光の月額料金を抑える方法としては、もちろんキャッシュバック特典を満額受け取る、おうち割を使う、などなどがあります。

上記のようなノウハウを駆使して最大限まで割引を行使すると以下のような金額になります。

★戸建て

月額:5,720円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:3,078円

★マンション

月額:4,180円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:1,538円

上記のコツを抑えることができれば、一軒家でもマンションでもかなり月額料金を安くすることができます。

キャッシュバックキャンペーンについての疑問質問

ソフトバンク光のキャンペーンについての疑問に回答しているのでぜひ参考にしてください。

質問があった場合はどこへ?

代理店が独自で行っている特典などに関する質問などはその代理店に聞きましょう。

代理店のキャンペーンではなくて、ソフトバンク光の回線に関する質問であれば、ソフトバンクに直接問い合わせをしましょう。

新規でなく転用でもキャンペーンはもらえますか?

代理店によって、転用契約であってもキャッシュバックやその他の特典があるところはあります。

ですが、新規とはもらえる金額や特典内容が全然違うので半減くらいに思っておいたほうがいいでしょう。

公式と代理店の特典を同時にもらえますか?

ソフトバンク公式サイトがやっている特典と、代理店がやっている特典は同時に適用してもらうこともできますし、どこの代理店から契約したとしてもソフトバンク公式サイトがやっているキャンペーンを受け取ることができます。

ですが、公式のキャンペーンと代理店のものは会社が違うので、それぞれの手続きが必要になってきます。

エリアによって特典の違い

ソフトバンク光の公式がやっているキャンペーンが東北や関東や中部などで違うということはありません。

フレッツ光とどちらがお得になりますか?

最近ではフレッツ光自体は尻すぼみになってきて、光コラボが発展しつつあります。

フレッツ光のキャンペーンは昔は隆盛を極めていたのですが、最近では工事費無料やキャッシュバックすらなくなりつつあります。

一方、ソフトバンク光はキャンペーンが右肩上がりでいろいろついているのがわかります。

ソフトバンク光とフレッツ光で迷っているのであれば、特典や月額料金などの面から見てもどこをどう切り取ってもソフトバンク光に軍配が上がるでしょう。

ソフトバンク光のキャッシュバックが振り込まれないとき

キャッシュバックの郵便為替や振り込みが送れているときは、代理店に問い合わせてみましょう。

ソフトバンク公式が行っているキャンペーンはソフトバンクに問い合わせないとわかりませんのでご注意ください。

ソフトバンク光を検討してみましょう!

当サイトでは、ソフトバンク光のメリットデメリットやキャッシュバックの比較などをしてきました。

ソフトバンク公式でのキャンペーンもあるので、代理店のキャンペーンをもらってかないととてももったいないと思います。

たくさんの代理店がいろいろな独自のキャンペーンを打ち出して本当に得するキャンペーンはどこなのかと迷ってしまう人もいると思いますが、一番は比較サイトを使ってみることですね。

当サイトが一番おすすめしているのはもちろん「エヌズカンパニー」です。

業界最高峰の確実なキャッシュバックを手に入れることができて、キャッシュバックの申請手続も非常に簡単でたったの数ヶ月で振り込まれるのでパーフェクトな代理店といえるでしょう!